topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り   - 2012.03.11 Sun

東日本大震災から1年。

思いも掛けない巨大地震と津波で2万に及ぶ死者、多数の行方不明者。

あの津波の中で消防団員をはじめ、危険を顧みず、人々の救助や防災活動をしている姿は忘れることができません。
いまだに映像を見ると涙が出ます。。。

原発により再び同じ場所で安全に住むためには放射能の問題を克服しなければならないという問題があり、
復興まちづくりも神戸のようにはいきません。


私は、神戸の震災後、この街と共に復興を見てきましたので、
荒れた街がどのように再建されていったか、人々の暮らしがどう変わったのか。
震災1年後、被災地の人たちがどんな生活をしているか。
想像できるだけに辛いです。。。仮設住宅での冬は寒かっただろーな。


被災地の今後の復興の道のりは長くて大変です。
避難生活をしている方たちが、一日も早く自分の街に戻れるよう
復興再建の道筋をきっちりと決めて、支援してもらっている義援金を有効に使い
安全に住める街に戻してほしいと心から願います。。。

人々が安心して生活できる国に。。。





大地震がきて、家も、街もすごいことになった。でも命はある。

あなたは、『何を持って』『どこに逃げますか?』『誰と?』『連絡方法は?』



1年前、日本中が震えて、目や頭に映像が焼きついて、その後いろんな防災対策を言われてたんですから。
答えられて当たり前ですよね。
  


あれだけ揺れると人はとりあえず外に出ようとします。(私たちも出ました、みんな走って逃げてました)
外がどれだけ危険か。 建物が倒れない限り、屋内のほうが安全なんです。
答えられない人は、何も持たず飛び出すと思います。もっともっとパニックになります。
怪我をしても病院に行けませんからね。家族でない限り誰も助けてはくれませんよ。   


大地震は私たちの予想をはるかに超える恐怖を残します。
地震の備えをもう一度考え、準備をするだけで命を守ることができます。


神戸で被災しあの地震から学んだことは・・・
自分の命は自分で守る。
家族の絆、知り合う人たちとの絆を大切にし、生きていくこと。



ひとりひとりの意識があるだけで、その場の環境が変わります。
これは、私の経験でその場面が想像できるから、話したいのです。。。
皆さんにどう伝わるかわからないけど、少しでも意識して備えてほしいと思います。



nico*








スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nicoshopping.blog56.fc2.com/tb.php/333-51ff8b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4月8日(日) 神戸元町レトロナイトライブ «  | BLOG TOP |  » 3月9日(金) お茶会めにゅ~

最近の記事

★はじめまして・・★

nico*

Author:nico*
【ショップOPEN日】

(定休日)上記に記載
おうちcafeをテーマに世界のかわいい雑貨たちをセレクトした神戸雑貨屋nico*(ニコ)】です。 アトリエオープン日はどうぞご来店くださいませ。

【Twitter】@nicozakka_kobe
【Facebook】Antiquezakkanico

ブログでは新商品の入荷情報や神戸元町店情報などをご紹介していきます。

■2005年11月25日■
おうちcafeの雑貨屋nico* オープン
■2009年3月29日■
神戸元町にnico*モトキタ店 オープン
■2015年3月29日■ モトキタ店close
■2015年9月1日 ■ Atelier オープン

■WEBSHOP、モバイル店もございます。
nicoバナー1
★shopはバナーをクリックしてね★
本サイトの掲載写真、複製、加工、イラスト、記事の無断使用。転売、転載を禁じます。

※ブログ内の広告は当店に一切関係ございません。

ポチっとお願いします。

カテゴリー

お問合せはこちらへ

掲載商品に関してのお問い合わせはこちらまで、お気軽にどうぞ・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

nico*shopは下をクリック!

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

★ありがとうございます★

ランキング参加中です。

FC2Blog Ranking

ポチっとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。